バスコのLIFE GOES ON!

40代でエレキギターを始めた愚か者の雑記帳。映画、音楽等についても申し述べます。

最初にギターに挑戦したはなし

 元々、ギターを練習しようとしたきっかけは、大掃除のときに押入れから出てきた、20代の頃に買ったギター(AriaProII)でした。当時は、ネットも無く(正確にはあったけど、普及していなかった。)、初心者向けの教則本を買ってきて練習しました。しかし、「いつか自分にも絶対できる。」という己を信じる心がないと、続かないものです。とここが独学の怖いところです。

f:id:Ta-Basco:20190103121352j:plain

 結局その時は、多くの人がつまずく難所「Fコード」で挫折しました。絶対こんなの押さえられるはずがない、自分の指の形が元々おかしいんだ等とくじけてしまい、そのままギターは押入れ奥深くに封印されてしまっていたのでした。
 そういうわけで、もし経済的に余裕があるんだったら、絶対スクールに行ったほうが上達すると思うのですが、それから20年経った今も経済的な余裕がなく、加えて加齢による出不精をこじらせてしまい、またぞろ独学でギターを習得しようという無謀な旅を始めてしまったというわけです。