バスコのLIFE GOES ON!

40代でエレキギターを始めた愚か者の雑記帳。映画、音楽等についても申し述べます。

Yousicianレッスン日記2019.1.3

 紆余曲折を経てYousicianと出会い、今後はYousicianを師と仰ぎギター弾きを目指すことにしました。2018.11.23からスタートして既にLEVEL5までアンロックしていましたが、やはり反復練習を重ねて確実に歩を進めなければならないとの自戒から、再度最初からやり直すことにしました。と言いつつ、もったいないので、これまでのレッスン記録はそのままにしておきます(笑)。

 Yousicianには、いくつかのレッスンモードが用意されていますが、おそらく軸となるのはLearnのMissionsモードだと思いますので、ここからスタートです。では、早速…。

f:id:Ta-Basco:20190103234017p:plain

LEVEL0

 

 LEVEL0-1 Play Strings

 「まずは、弦を弾いてみよう」ということです。ビデオと練習曲そして実曲で構成されています(大体、どのレッスンもこの構成です。)。

 オープンコード(フレットを押さえずにただ弦を弾くだけ)なので、まあ楽勝です。

 

f:id:Ta-Basco:20190103234451p:plain

LEVEL0-1カリキュラム

 


 LEVEL0-2 Play Frets

 次のレッスンに進みます。今度は、フレットを押さえて弾きます。

f:id:Ta-Basco:20190103234720p:plain

LEVEL0-2カリキュラム

 ビデオで、

  1.  左手はネックの上と下を持とう、そして肘は下に下げよう
  2.  フレットは指先でフレットのすぐ脇を押さえよう
  3.  右手の手首はブリッジの上にくるようにしよう
  4.  ギターは体の右側面に来るようにしよう
  5.  ピッキングは線を描くようにブリッジに沿って動かそう

f:id:Ta-Basco:20190103234334p:plain

LEVEL0ビデオ

 

と教えてくれます(多分)。肘はなるべく右脇に近づけて、ネックよりも下にくるようにすること、ギターは身体と平行ではなく、左斜め前45度にするのが基本と、確か他でも聞きました。テレビを見ていると、身体と平行に持って演奏しているように見えますけど錯覚なんですね(笑)。

 これも単音だけの演奏なので楽勝です。フォームなどに気をつけながら練習します。

 

 最後に、LEVEL1をアンロックするためのスキルテストです。まあ楽勝です。LEVEL1からは、レッスンがリード、知識、リズムの3つのコースに分岐します。バランスよく進めていきます。

f:id:Ta-Basco:20190103235002p:plain

SKILL TEST LEVEL1