バスコのLIFE GOES ON!

40代でエレキギターを始めた愚か者の雑記帳。映画、音楽等についても申し述べます。

島村楽器が提供するギタトレを試してみました。

f:id:Ta-Basco:20191124160009j:plain
 

(注)この記事は、2019年11月20日時点に作成したものです。アプリのバージョンアップ等により状況が変化している場合があります。また私の操作ミス等による誤解も含まれているおそれがあります。あくまで個人的な感想として参考にしてください。

 

 ギタトレは、

NTTドコモの音響認識技術APIを活用した、ギターの練習を楽しくサポートする島村楽器オリジナル・ギターアプリです。ギターの演奏を採点するなどゲーム感覚で楽しめます。 ”

というアプリです。

 Yousicianの代替候補として試してみました。結論から先に言うと残念ながら「使えません」。

理由1 スピーカーから出る音とギターから出る音を区別できず、誤認識する。

 Yousicianは、iPad等のスピーカーから伴奏を出力しても、ギターの音と区別して認識しますが、ギタトレはそれができません。従って、iRigのような入力デバイスを使うとか、伴奏はイヤフォンから聞くといった工夫をしなければなりません。

理由2 音を正しく認識しない。

 例えばC5とG5を区別して認識できず、C5の指示にG5を鳴らしても正しい音として認識してしまいます。

 これら2つの理由だけで実用に耐えないという結論になるわけですが、他にもデザインが子供っぽい、BGMがプリクラっぽいところも気に入りませんでした。この辺りは好みの問題なので、理由にはしませんでしたが。

 

 NTTドコモの音響認識技術APIがダメなのか、Yousicianの認識エンジンがとてつもなく素晴らしいのかは判りませんが、圧倒的にYousicianの方が優れています。

  最初に自分の環境で音を正しく認識するか試してから導入するかどうか検討することをお勧めします。